お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(全国共通) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

スタディインフォメーション

study information

札幌の家庭教師が教えるケアレスミス対策

 

みなさんこんにちは、6月も後半になり,ほとんどの中学校では 中間テストが終わったことと思います。

なかでもテストが返ってきたご家庭での会話で多いのが、   

(母親) 『なーに― この点数』

(子供)『この問題はわかっていたけど、ついうっかり・・・』

というようなやり取りが目に浮かぶようです。

 

 

 




どの生徒さんも多かれ少なかれケアレスミスがあり ご心配されている御父母様が多いのも事実です。

そこで今回は少しでもこのもったいないミスを少なくする方法を紹介します。 

 



(この記事は約3分で読めます)

 

 

 

 

1 ケアレスミスを甘く見ない


 

本当はわかっていた問題だから次回は何とかなるだろうという甘い考えでは

ケアレスミスは減りません。

又、このケアレスミスが高校受験では命取りになることを知っておいてください。


















大学受験と違い高校受験は低倍率ですが、成績の均衡した生徒さん同士の戦いです。 

したがって1教科2点×5教科合計10点のケアレスミスが防げれば受かっていた

という生徒がどれだけいることか? だったら普段のテストから具体的な対策を取っていきましょう!  





2 見直しの時間を作る


 

 

時間が足りなくて見直しをしていない生徒さんがいらっしゃいます。

そういう生徒さんはテスト時間いっぱい使って問題を解こうとする傾向が見られます。

あらかじめ最低5分の見直し時間を取って問題を解く習慣を付けましょう。

例えば、過去問などをやる時には時間を計ってやるようにする事により自然とこのペースでやれば大丈夫

というのが体で分かってきますので、本番では落ち着いて取り組む事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3 解けそうな問題から取り組む


 

 

真面目な生徒さんほど順繰りやろうとします。 

そのために回答時間が足りなくなり失敗したという話をよく聞きます。
 
特に数学は、問題全体をみて印をつけて簡単に解けそうな問題から取り組みましょう。

しかしそのように取り組んではみたものの、意外に難しく立ち止まってしまう問題に 

出くわす事がありますがその際は、思い切って飛ばす勇気を持ちましょう。

 

 

 

4 問題文を落ち着いて読む


 

 

問題の意味をはき違えて誤答してしまう生徒さんがいますが、 そういった生徒さんは線を引いたり
印を書き込んだりしながら読む癖をつけると ミスが激減します。

国語の場合、定期テストは教科書で習った文章題ですから、 すぐ問題に取り掛かってもよいのですが、

学力テストは初めて見る文章ですので、 しっかり読んでから問題に取り掛かるようにしてください。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5 計算式をきちんと書く


 

数学の場合、式は勿論のこと計算式もきちんと書いて後で見直しまでできるようにしておきます。

でないと大抵のケアレスミスは油断から生じる事が多いのですが、 

それを防ぐには計算式もきちんと見直さないとケアレスミスを発見することが出来ません。 

そこで、どの計算式か後で見てもわかるようにしておきましょう。
 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6 他人の解答用紙だと思い、疑いの目をもって見直す


生徒さんのほとんどが見直しはしたけど、ケアレスミスを発見できなかったといいます。

ではなぜ発見できないのでしょうか? 

それは自分が解いた問題だけに、出来ているはずだという先入観があるため発見できないのです。

その証拠に皆さんも過去に、隣の生徒さんとテスト問題を交換してチェックした経験があると思います。 

他人の粗は良く見えるじゃないですが間違いに気付くこと気付くこと、そんなものですよね!

他人にも自分にも懐疑の目を持つ “ 必要な事だと思います。 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

上記にケアレスミスを発見する方法を紹介しましたが、

実際に勉強を教えている 家庭教師の先生と話していると、生徒さんが言っているケアレスミスの

何割かは基本を理解していないため間違えた問題だそうです。

普段の勉強では、“ 何故そのような答えになるか ”を学ぶことが最も大切な事ではないでしょうか!

そういったプロセスを大事にする弊社の家庭教師指導システムを是非一度体験してみて下さい。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下の地域にお住いの方であれば、無料の学習相談を受け付けております。
入会の有無に関わらず、お気軽にご連絡ください♪



↓[限定]無料体験のお申し込みはコチラ やり方が分かる、やる気に代わる、成績に繋がる。無料体験受付中!
家庭教師、オンライン家庭教師指導が可能な地域

札幌市/江別市/石狩市/小樽市/苫小牧市/旭川市
室蘭市/登別市/岩見沢市/北広島市/恵庭市/千歳市
砂川市/三笠市/深川市/滝川市/美唄市
芦別市/ 伊達市/赤平市/富良野市
新潟県/福島県/山形県/秋田県/岩手県/青森県
 

 

 
このページのトップへ