お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(全国共通) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

スタディインフォメーション

study information

後悔しない志望校選び

 

1.高校を選ぶにあたって

2.自分自身と向き合い、将来を考える

3.志望校選びの決め手は?



(この記事は約 1分で読めます)
 
 

1 高校を選ぶにあたって


小学校、中学校と、皆さんはほぼ自動的に進む道(通う学校)が決められていました。
しかし高校進学では、初めて自分の進む道を選択します。
皆それぞれの希望・条件(学力、部活、通学時間)をもとにそれぞれの選択をします。

そして大抵の場合、入試によってふるいにかけられるので競争が生じます。
迷いや不安など、色々な感情が付きまとい学校の評判、噂なども気になるでしょう。
それが「選択する」という事だと言えます。

2 自分自身と向き合い、将来を考える


 

1.高校選び

 

高校選びは、実は自分自身を客観的にとらえる機会でもあります。

選択肢はいろいろあります。自分にとって何が大事か、やりたいことは何か

「どこに行くか」ではなく「そこで何をするか」が大切です。

 

これから3年間を過ごす場所になるので、後悔しない選択をしたいものです。

気に入らないから別の高校に、と気軽に変更できるものではないため

しっかりと志望校を選ばなければなりません。

 

2.どうやって志望校を選ぶ?

 

「どうやって志望校を選べばいいのかわからない」という人も多いでしょう。

高校受験を経験した先輩方の志望校選びについてまとめてみました。

迷ってしまった時の参考にしてみて下さい。

 

「どうやって志望校をえらびましたか?」(524人の先輩が解答)

 

1.志望校を決めたのはいつ頃ですか

「中3の2学期」に決めた人が約3分の1おり、また約60%の人中3の1学期~2学期の間に決めたようです。

部活動を引退した後で、学校説明会などのイベントも多く開催され、本格的に受験を意識し始める時期といえます。

また、約25%の人が中2以前に志望校を決めていることも見逃せません。

早くから目標を定め、それに向けた取り組みを積み重ねていくことは受験に非常に有利と言えます。

 

2.志望校を決める際に参考したものは何ですか(複数回答)

学校説明会を参考にした人が特に多かったようです。学校や塾の先生、家庭教師の先生や家族の話も参考になるようです。

 

3.志望校を受験する決め手になったのは何ですか(複数回答)

現実として合格ライン・SSは無視できないものの、進学実績、学習カリキュラムなど「将来」を考えて志望校を決めている人も多いようです。

また、入りたい、頑張りたい部活動があることで決めた人も少なくありませんでした。

いずれにせよ、「高校に入る事」が目標ではなく「高校に入ってから」「将来」に何をしたいかイメージしてみ目標を立て、その目標を達成するにはどの高校に入学するのがいいのかしっかりと考えることが大切です。

 

3 志望校選びの決め手は?


志望校を受験する決め手は、「合格ライン・SS」進学実績という声が多いです。

学力によっては、行きたい学校が行ける学校とは限りませんが、行ける学校が行くべき学校であるかは別問題です。無難な選択も悪くはありませんが

もしやりたいことがあるなら納得いくまで調べ、考えましょう。

また、大学への進学を考えた場合、進学実績は無視できないでしょう。高校の進学実績を調べるとき、大学の合格者数を比較するとしても、単純に人数だけを見るのではなく、現役なのか浪人も含むのか等をチェックしてみてください。

入り口(入試)が高いからと言って出口(卒業時)もその高さができているとは限りません。どこに進もうと、結局は個人の意識と頑張りが必要です。


以下の地域にお住いの方であれば、無料の学習相談を受け付けております。
入会の有無に関わらず、お気軽にご連絡ください♪


↓[限定]無料体験のお申し込みはコチラ やり方が分かる、やる気に代わる、成績に繋がる。無料体験受付中!
家庭教師、オンライン家庭教師指導が可能な地域

札幌市/江別市/石狩市/小樽市/苫小牧市/旭川市
室蘭市/登別市/岩見沢市/北広島市/恵庭町/千歳市
砂川市/三笠市/深川市/滝川市/美唄市
芦別市/ 伊達市/赤平市/富良野市/

福島県/山形県/北海道/秋田県/岩手県

このページのトップへ