お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(全国共通) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

スタディインフォメーション

study information

学ぶ~国語力について~

ご進学、ご進級された皆様、おめでとうございます。
札幌はもう少し寒い日が続きますが、いよいよ新学期が始まりますね。
これから、今までより一段上へ進み、気持ちも新たに勉強に取り組むことと思います。

新学期

そこで、勉強するにあたって、今回は国語について、なぜ学び、何をどのように学ぶのか少し考えてみたいと思います。
国語辞典の編さんで有名な言語学者、金田一秀穂さんの本を参考にさせていただきました。

 

(この記事は約2分で読めます)

1.国語って・・・?


英単語を覚える、公式を覚えるというように勉強の多くは「覚えること」に費やされます。
ところが、国語の場合、相手にするのは、日常的に使っている日本語そのものです。
漢字が読み書き出来るようになれば、あとは四字熟語を覚えるということはありますが、他の科目に比べると覚えることは少ないです。

国語

何故なら、日本語という母語は私たちが生まれ育つうちに自然と身に付いているものだからです。
だからこそ、改めて国語の勉強といっても何をどうすれば良いのかわからないと悩む生徒さんも多くなりがちなのです。

2.国語力


では、「国語力」とはどんなものなのでしょうか。
言葉の研究者たちは「言葉」というものを考える時に、「言語能力」「コミュニケーション能力」の大きく二つの側面から見ていきます。

スタート

 

➀言語能力

 

言語を使い、自分をしっかり表現できるか。
また、誰かの言葉をしっかり理解できるかといった能力のことです。
具体的にいうと、言語をしっかりと発音できるか、表現できる語彙を沢山持っているか、一定の文法でその言葉を操ることが出来るか、ということです。

言葉

 

➁コミュニケーション能力

 

言葉とは、それを相手と「伝えあう」ことによって成立するものです。
どんなに 表現と理解が出来ても、言葉というツールを通じて他者とうまく関係がつくれるかどうかが大切です。
また、文章を書いた時にそれが人に読んでもらえるものであるかどうか。
これがコミュニケーション能力です。
いわば、関係性の能力ということになります。

コミュニケーション能力

 

3.国語力で大切なもの


言語能力を磨くためには、事実と論理をきちんと書くことが重要です。
例えば、作文を書いた時に、「今日は公園に行きました。お花がきれいでした。とっても気持ちが良かったです。」というように印象ばかりや情緒的に偏り過ぎないことが大切です。
何よりもまずは正しく表すこと。

正しさ

どこの公園なのか、誰とどのようにして行ったのか。
お花はどんな花なのか、大きさは、色は、香りはどうだったか。
そして、「何が気持ち良かった」のか、という事実で文章を組み立てていくことがポイントになります。
大切なのは文章の「美しさ」ではなく「正しさ」です。

4.国語力を身につけるには・・・


絵を言葉で書くのはとても良いトレーニングになります。
自分で描いた絵やマンガのひとコマでも良いので、それを言葉にしてみることです。

言葉にする

例えば、ひまわりの絵を見ながらだと次のようになります。
「大きく育った黄色いひまわりが咲いている。ギラギラ輝く太陽に照らされている。青々とした葉には、くっきりと葉脈が浮かんでいる。太い茎は、少々の風が吹いても折れそうにない。」といった感じで言葉にしていきます。

ひまわり

テーブルに置かれたコップを見ながらだと次のようになります。
「ガラス製の小さなコップがある。大きさはちょうど手のひらに収まる程度。容量にして180㏄といったところ。使い古され、やや曇っている。曇りをよく見ると、それは小さなキズの集まりである。」という具合です。

コップ

「美しい」や「はかない」などの主観的な表現は入れない。
もしかしたら同じものを他の人が見ると「かっこいい」や「けばけばしい」と感じるかもしれないので、正確な描写から離れてしまいます。

5.国語という科目


言葉というのは覚えるものではなく、考えるものとも言えます。
自分で国語辞典をつくるとしたら・・・。
想像してみて下さい。

国語辞典

『右』という言葉はどうやって説明しますか?
「みぎ」という言葉を使わずにどうやって「右」を表現するのか。
もちろん、「左の反対」というのはナシです。
頭を回転させて考えよう。
正解が決まっているわけではありませんが、答えはあります。

中学校でも高校でも大学でも、社会人・大人になっても、自分だけではなく必ず他の人と関わりが出てきます。
自分が今必要なもの、嬉しい気持ち、悔しい気持ち、感動したことなどをそのまま言葉に表せたら、そして伝えられたら心にモヤモヤが溜まっていくのを防ぐことができるでしょう。

ストレス解消

 

事実を正確に表現することは、人を危険から守ったり、道具の使い方を教えたり、チームで協力し合って何かを作り出す時にも大きな役割を果たすはずです。

国語は「自分」にとって、大きな武器になります。
さあ、ひとつひとつを自分の「力」にしていきましょう。

コーソー

春休み中も、たくさんのお問合せ、ご入会ありがとうございました。
いよいよ新学期です。

以下の地域にお住まいの方であれば、無料の学習相談を受け付けております。入会の有無に関わらず、お気軽にご連絡下さい。

↓[限定]無料体験のお申し込みはコチラ やり方が分かる、やる気に代わる、成績に繋がる。無料体験受付中!
家庭教師、オンライン家庭教師指導が可能な地域

札幌市/江別市/石狩市/小樽市/苫小牧市/旭川市
室蘭市/登別市/岩見沢市/北広島市/恵庭市/千歳市
砂川市/三笠市/深川市/滝川市/美唄市
芦別市/ 伊達市/赤平市/富良野市
新潟県/福島県/山形県/秋田県/岩手県/青森県
 

 

 
このページのトップへ