お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(全国共通) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

スタディインフォメーション

study information

上越市担当から引き継ぐ内申点の話~受験対策~

受験シーズン真っ最中! 

中学3年生・高校3年生の皆さんは志望校合格に向けてラストスパートをかけているかと思います。

インフルエンザも流行中で、勉強も大切ですが体調管理にも気をつけていきましょうラストスパート

今回は上越担当から引き継いだ内申点のお話をしたいと思います。

高校受験というと当日の試験の他、どうしても内申点が関わってきます。

では実際、内申点とはどういうことを指すのでしょう。

一緒に考えてみたいと思います。 

(この記事は約3分で読めます)  

内申点 

 

そもそも内申点とは


内申点に関わる内申書の内容や項目などは都道府県ごとに違うものの、定期テストの点数はもちろん、それだけではなく授業態度や授業・勉強に対しての意欲なども評価の対象としているところが多いようです。

それらを、ABC評価にし、各教科5段階評価で表している学校が多く、これをいわゆる内申点と言っています。

5段階評価
 
受験では、当日の入試での得点が7割。内申書での評価が3割。などとして合格者を決めていますが、この割合は各学校で違います。

これを機に調べてみるのも良いでしょう。

ちなみに、上越地域は7対3か6対4の高校が多いようですよ。

 

内申点対策とは


では、内申点対策としてはどんなことがあるのでしょうか。

前にもお話しした通り、定期テストの点数だけで内申点は決まっていませんラッキー

なので、テストの点数があまり・・・という子も、

授業態度がよく積極的に発言したり、宿題の提出自学学習をしっかりすることで、内申書の観点からみたら評価をアップさせることが出来るのです。

特に、提出物の内容・期限を重視している学校が多いようです。

また意外にも、課外活動と言われる、委員会や部活動に関しては記載はされますが、それらが評価対象なるかは受験校によって違うそうです。

でも、何事にも一生懸命取り組み、積極的に参加していることが重視されることは間違いないでしょう。

勉強が苦手でも投げ出さずに学校生活を送ることが大切です。

学校生活

 
しかし、受験が近くなってから慌てて内申点を意識しても、普段の態度が評価対象となっている為、反映させるのは簡単ではありません。 

中学1年生・2年生のうちから意識していくことがカギとなります。

カギ

 

 

受験へ向けて


ここまで内申点に関してみてきました。

普段の学校生活・勉強への意欲が大切だということが分かったかと思います。

それでも、毎回の定期テストの点数は受験では大切なものです。

どのように勉強していくか、また、入試対策をどのように行っていくかは早いうちから少しづつ対策をしていく必要があります→その対策に役に立つ情報はこちらをどうぞ。 

一人一人に合った勉強方法を見つけるヒントになればと思います。

 

 

勉強のヒント

 

受験を通して、人として大きく成長できます。

子どもさんはもちろん。親御さんもです。

大変な時期でもありますが、楽しく過ごしていけるよう共に進んでいきましょう。

家庭教師のコーソー

以下の地域にお住いの方であれば、無料の学習相談を受け付けております。
入会の有無に関わらず、お気軽にご連絡ください♪


↓[限定]無料体験のお申し込みはコチラ やり方が分かる、やる気に代わる、成績に繋がる。無料体験受付中!
家庭教師、オンライン家庭教師指導が可能な地域

新潟市/上越市/新発田市/胎内市/五泉市/加茂市
三条市/燕市/長岡市/見附市/聖籠町/阿賀野市
柏崎市/村上市/小千谷市/南魚沼市/魚沼市
糸魚川市/ 妙高市/十日町市/弥彦村/田上町
刈羽村/関川村
福島県/山形県/北海道/秋田県/岩手県

このページのトップへ