お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(全国共通) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

スタディインフォメーション

study information

上手な北海道の高校選びの決め手は?札幌市の家庭教師がコッソリ教えます!

 

上手な北海道の高校選びの決め手は?

札幌市の家庭教師がコッソリ教えます!

 

 

 

(この記事は約3分で読めます)

 

 

 

1 「選択・決断」が重要になります。


 

 

北海道札幌市北海道の小学校や中学校もそうですが、ほぼ自動的に通う学校が決められてますよね? 
 
でも高校進学では初めて自分の進む道を選択することになります。 

高校受験を控えている中学生さんそれぞれの希望や部活動、通学時間、学力・・・  

を総合的に考え志望校を選ぶことになります。 

そしてほとんどの生徒さんが高校入試にチャレンジして同じ志望校を受験する 

ライバルの生徒さんと競争していきます。 



迷いや不安など色々な感情を抱えながら、学校の評判、噂などを気にしながら 

志望校を決める「選択する」・「決断する」という事だと言えます。 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 学校選びは自分を客観的にとらえる機会


 

札幌市札幌市近郊、北海道にお住いの中学生の学校選びの選択肢は沢山あります。 

札幌市の高校を選択するか? 

それとも割と札幌から離れてない近郊の江別市石狩市、もしくは北広島市などの高校を選択するか? 

ひと昔前は北海道の高校受験に関しては学区制度がありましたので学区内の高校を 

ほぼほぼ皆さん受験していました。 

しかし現在は北海道高校受験学区制度が無くなり、お住いの地区から離れた高校も受験可能となり 

選択肢は大きく広がりました。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

3 どこの高校に行くのではなく、その高校で何をするかが大事!


 中学校卒業後、3年間を過ごす場所を選ぶわけなので後悔しない選択を皆さんにはしてもらいたい。 

高校入学後、「やっぱりこの学校は気に入らない・・・」と思っても簡単に別の高校に

入りなおすと変更出来る事では無いのでしっかりと自分の将来の目標や高校に入ってからの自分の目的に

合った志望校を選びましょう!



 


 



 

 

 

 

 

 

4 気になる高校は納得いくまで調べてじっくり考えてみよう!!


 

やはり皆さん気になるのはその高校の進学実績や就職実績でしょう。 

気になる高校や行きたい高校の進学実績を調べる場合の注意点があります。 

ある大学の合格者数を高校ごとに比較したりしても単純に人数だけ見るのではなく、 

その人数は「現役で合格した人数」なのか、「浪人生の合格した人数」も含むのか、 

高校の生徒数に対しての割合はどうなのかをチェックする事をおススメします。 






 



 






北海道の私立高校公立高校よりも進学実績が低いと思われがちですが、 

北海道の公立高校よりも定員が少ない学校もあるので、数だけではなく 

割合を比較するのも非常に大事なのです。



 

 

 

 

 

 

 

 

5 札幌の私立高校には進学を目指した様々なコースがある!


 

北海道、札幌市の私立高校には進学を目指した様々なコースが併設されています。 

進学を目指した特進コース難関特進コース進学コース、などなど進学に特化したコースや就職を 

目指して技術を身に付けるコースなどがあり、将来、北海道の大学や本州の大学を目指されている 

生徒さん、又は北海道や本州の企業に就職を考えられている生徒さんには魅力たっぷりですね。 


私立高校=学費が高い・・・と考えられている生徒さんや保護者の方も多いとは思いますが 

就学支援金などの制度があり、各種制度を利用すれば私立高校は一気に身近になりますよ!! 



 

6 就学支援金って何??


 就学支援金は2010年4月から始まった国立・私立高等学校に在学する

生徒さんに支給されるお金のことです。

2014年4月以降に入学した場合は「市町村税所得割額」30万4,200円 

(年収910万円程度)未満の世帯に月額9,900円(年額118,800円)が支給されます。

※私立高校等は保護者の所得に応じて一定額が加算される事があります。


受給する為には申請書を学校に提出する必要があります。




 

 

 

 

 

 

 

7 北海道の公立高校は私立高校に比べ特色はないのか?




 北海道の公立高校私立高校に比べ特色が無いのかというと、そんな事はありません!! 

理数科国際学科などが併設してある学校もあれば、自分の状況に応じて科目を選択する 

普通科単位制フィールド制、総合学科など新しいスタイルの学校もあります。 



専門的な知識や技術を身に付けたいという生徒さんは高等専修学校、技能連携校、高等専門学校(高専) 

などもチェックしておくと良いでしょう!




 
 












 まとめ


 

自分が行きたい学校は自分にしか決める事が出来ません。
 
今から将来の高校受験に向けて後悔しない様に学力をつけていく事も大事です。
 
学校のイベント受験情報などを積極的に集めたり学んで後悔のない選択をしてください。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


家庭教師のコーソー札幌支店では、北海道の中学生さん対象に家庭教師「無料体験授業」を

実施しています。

私達、家庭教師のコーソーの勉強のやり方が生徒さんに合うかどうか?


目からうろこの教え方を是非、体験してください。



→コーソーの「無料体験授業」のお問い合わせはこちらをクリックしてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下の地域にお住いの方であれば、無料の学習相談を受け付けております。
入会の有無に関わらず、お気軽にご連絡ください♪



↓[限定]無料体験のお申し込みはコチラ やり方が分かる、やる気に代わる、成績に繋がる。無料体験受付中!
家庭教師、オンライン家庭教師指導が可能な地域

札幌市/江別市/石狩市/小樽市/苫小牧市/旭川市
室蘭市/登別市/岩見沢市/北広島市/恵庭市/千歳市
砂川市/三笠市/深川市/滝川市/美唄市
芦別市/ 伊達市/赤平市/富良野市
新潟県/福島県/山形県/秋田県/岩手県/青森県
 

 

 
このページのトップへ