お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(全国共通) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

ブログ

blog

意識

2018/08/06

学習アドバイザー

こんにちは。
毎日暑い日が続いています。

「命に関わる危険な暑さ」毎日聞こえてくる、去年まではなかった表現。

確かに暑く、命を落としている人が多いです。

本当に気をつけましょう。

 

人間はこのように、運悪く命を落とした人達の犠牲で気付き、学び、

対応策を考えて生かされています。

このような考え方は、無念にも犠牲になった人々や、その御遺族には失礼かつ残酷であることは

分かっている上で、敢えて毎回このような考え方を自分に言い聞かせています。

でなければ、犠牲になった人々が、余りにも残酷過ぎるから。

この人達の死は、決して一命も無駄にはなっていないのだと・・・。

 

その犠牲の後の爪痕を、この酷暑に立ち向かいながら滅私奉公の、ボランティアの人々。

本当に頭が下がります。

立派と言える人とはこのような人々だけ。

 

沖縄・北方担当大臣が、北方領土の漢字を読めなかったり、読み間違えたりした。

自分の立場を、役職を当たり前に考えれば、普段するべき優先順位と努力はあって然るべきであろう。

 

ボランティアの人々が、暑く、苦しく、泥とホコリにまみれて頑張っている時に、とても高価なスーツを着て、

とても涼しい快適な部屋で漢字の勉強をしてほしい。

「意識」のあり方を、つくづく考えさせられた出来事でした。

 

 

家庭教師のコーソー   学習アドバイザー   落合

このページのトップへ