お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(全国共通) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

ブログ

blog

ホモ・サピエンス

2018/04/13

札幌支店

人類学上の現生人類である新人をホモ・サピエンスというが、

ホモは「人間」、サピエンスは「知恵」を意味する。

ラテン語からきた学名で「知恵ある人」となるらしい。

 

この我々の祖先は

20万年前にアフリカで誕生するが、19万年前から始まった氷期の影響で

アフリカが乾燥化していき、砂漠化していく。

南アフリカまで追いやられ食糧難により

絶滅の危機を迎えることになる。

そこで人類が今まで、口にすることがなかった食料(ムール貝など)

を口にして、この危機を脱する。

このように未知の食べ物に挑戦する好奇心の強いもの、

知恵のあるものだけが生きのびてきた歴史・・・・・

 

我々を取り巻く環境も刻々と変化していますが、

その変化をピンチと捉えるか、

チャンスと捉えるかではないでしょうか?

 

 

家庭教師のコーソー   札幌支店   部長  池田

このページのトップへ