お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(全国共通) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

ブログ

blog

偉人を消すな~

2017/11/20

学習アドバイザー

先日のニュースで、高校の歴史の教科書から、上杉謙信や武田信玄、坂本竜馬などの

偉人が消えるかもしれないと報道されていました。

 

歴史の教科書はここ5,60年で2000語近く覚える用語が増えていて

(え、そうなの!?)、現在の3500語は多すぎるので(もっと早く気づいて!)

半分に減らそうということらしいです。

 

だだ問題なのが人名を中心に減らすという点で、もっと減らせる用語があるだろう!

と強く思うわけです。

 

僕は学生時代、歴史が大好きだったんですが、興味をもったきっかけは、やはり戦国時代

や幕末からで、あまたの偉人やヒーロー達の生きざまに憧れた所からでした。

 

そんなヒーローたちを削除してどこに歴史の面白さがのこるのか・・・

 

個人的には逆に、戦国時代や幕末の人物やページ数を増やし、血沸き肉踊る様なロマン

溢れる教科書にしてほしいと思います。

 

自分の国の偉人や郷土の偉人達の事を学んで、”自らの国や郷土に誇りや愛着を持つ事”

が歴史教育には必要に思えてなりません。

 

 

家庭教師のコーソー   秋田支店   学習アドバイザー  飯田 明雄

このページのトップへ