お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(全国共通) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

ブログ

blog

ビートルズ 奇跡の話

2017/05/24

秋田支店

今年はビートルズのアルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」発売50周年という事で、本屋さんで特集号や文章を読みましたが、あまり興味が持てませんでした。

以前手に入れた、スティーブ・ターナー著”The Complete Beatles Songs”という本以上に、彼らの曲を分析・解明していたと思えなかったからです。

この本は、ビートルズの各曲が何を基に作られたか追求する本で、長年のファンも驚く写真も少なくありません。

 

そのアルバムの中の一曲、ポール・マッカートニー氏が中心となって、17歳の女子が家出をしたという新聞記事を基に作った「シーズ・リーヴィング・ホーム」にまつわる話は、感心しました。

その記事の彼女はどんな人物なのか、追跡するのがこの本の胆なのです。

調べると、彼女は家出の3年前、ビートルズと共にTV番組に出演していたのです。

その本では、演奏中の彼らの後ろにいる彼女を写真で確認することが出来ます。

YouTubeを見ると「レディー・ステディ・ゴー」という番組に、彼女はダンスコンテストの一人として出ていました。マッカートニー氏は彼女を優勝者として選び、商品を与えています。

 

それから数年後、彼女は曲の題材として、再びマッカートニー氏に選ばれる奇跡が起こります。

 

家庭教師のコーソー   秋田支店   アポイントメント部   坂口

 

このページのトップへ