お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(新潟本社) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

ブログ

blog

引退

2017/04/04

アポイントメント部

9年前の箱根駅伝で当時大学1年生ながら「新・山の神」と呼ばれた

柏原竜二選手が4月3日、現役引退を発表した。

東洋大時代は箱根駅伝の山登りの5区で4年連続区間賞を獲得し、

3度の総合優勝。最優秀選手賞も3度受賞した。

歴史に残る箱根のスターが早すぎる現役生活に幕を下ろした。

柏原選手は私と年が同じであり、高校生の時に2,3回大会で競い合った記憶がある。

当時からものすごいスタートダッシュ。

それに加えて驚異的なスタミナの持ち主だったことは、今でも鮮明に覚えている。

まだ27歳。

選手としての活躍はもう見れないが、日本の陸上界のために柏原選手にしかできない事がまだあるのではないか。

 

家庭教師のコーソー   アポイントメント部課長     本間 健太

このページのトップへ