お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(新潟本社) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

ブログ

blog

司馬遼太郎

2015/07/21

秋田支店

又吉直樹の芥川賞受賞が話題になっています。

先日書店に行ったところ入荷待ちになっていて、近年の出版不況の中、「火花」は発行部数104万部と大ヒットになっているそうです。

   

僕が好きな作家は司馬遼太郎です。

戦国~明治期の歴史小説が多く、どれも素晴らしいです。

この前読んだのは「国盗り物語」で、戦国の梟雄・斎藤道三を主人公に、娘婿の織田信長と甥の明智光秀との関係、2人の対立、滅びる迄の話で、本能寺の変がなぜ起きたのか?を、2人の性格と時代の流れの中で説得力がある説明がされています。

司馬遼太郎の作品は、あたかも目の前で見たかの様に、登場人物が生き生きと描かれていて、フィクションとはいえ、本当にそういう性格・言動の人だったと思わせる力があります。

歴史好きな人は勿論、嫌いな人にもお薦めです。

   

家庭教師のコーソー   秋田支店   学習アドバイザー   飯田 明雄

このページのトップへ