お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(全国共通) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

ブログ

blog

一番覚えにくい事柄を覚えている。

2015/07/13

教務課

大学入試の社会の受験科目は世界史。

高3の時予備校の夏期講習を受けたが、基礎知識がすっかり抜けており、

入試の過去問の解説を聞いてもさっぱり分からない。

夏休みに第一にやるべき事は、教科書レベルの知識を付けることと考え、

教科書の索引に載っている用語全てを本文に見つけてマーカーし、覚えることにした。

特にローマ帝国の重要人物の名を覚えることに苦労したことを覚えている。

その中でどうしても覚えられなかった名が「アウグストゥス」。

やっかいなことに、前の名は「オクタヴィアヌス」。

アントニウス・クレオパトラの連合軍を破り、

「アウグストゥス」の称号を得て初代ローマ皇帝になる人物。

部屋の壁に書いて貼った彼の名はいまだに覚えている。

ところが最近、TVを見ていたら英語で7月を July というのはカエサル(Julius)が

自分の名前を月の名前にしたからで、アウグストゥス(Augustus)が俺もと、

8月を August にしたとの事。

カエサルのくだりは中1の英語の授業で習った記憶があるので、

きっとその時8月の話もあったはず。

しかしそれまで中学英語と高校の世界史がつながっていなかった。

もし、あの時に戻れるなら、「そんなの August に us 付ければ簡単でしょ!」

って言ってやりたい。

 

家庭教師のコーソー    教務課    坂口

このページのトップへ