お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(全国共通) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

ブログ

blog

理科の学習

2015/02/06

教務課

雪国に住む私たちにとって、雪との戦いは生活の一部になっています。

新潟の冬の道路を雪から助けてくれるのは、「消雪パイプ」です。

車道に地下水を流し、雪を消してくれる設備のことです。

その生みの親は「柿の種」を作られた浪花屋製菓の創業者の方です。地下水が流れ湧き出ている所だけ雪がないことに目をつけ、道路の雪を解かす仕組みが作れないかと、会社や自宅で実験を繰り返したそうです。

理科の学習では観察し、なぜそうなるか考え、何かに利用できないか、実験したり考えたりすることが出来ます。

何かを発明することはなかなか難しいと思いますが、これとこれを組み合わせたら何かの役に立つのでは?等と考えながら理科の授業に臨んだら、面白さが増してくると思います。

家庭教師のコーソー    教務課    坂口

このページのトップへ