お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(新潟本社) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

ブログ

blog

スティーブ・ジョブズと私たちの仕事

2016/11/04

未分類

携帯は2年前からi phoneにした。今までの携帯より使い勝手が良い。

初めてアップル社の製品を手に取った瞬間であった。

それまでの私はPCはウインドウズでマイクロソフトのビルゲイツ派で、

スティーブ・ジョブズは第一印象が「策士」と言うイメージだったので食わず嫌いだった。

この間、BS放送でスティーブ・ジョブズの特集番組を見てとても勉強になった。

stay hungry. stay hoolish ? ?(ハングリーであれ、愚か者であれ)

スティーブが残した名言である。

常識にとらわれるな! いつもハングリーでいろ! そう言う意味である。

このいつもハングリーでいろ!は分かるが、常識に囚われるなとはどう言う意味なのだろうか

いや、常識に囚われるなと言うより『愚か者であれ』と言う事であるから

他人から見られて「あいつアホやで」と思われろと言っているわけである。

つまり一心不乱に事に当たれば他人から見たら愚か者のような振る舞いになると言う事だろう。

一つの目標に向かって一心不乱になれる人生たれと言う事だと思いました。

一度しかない人生、一つのことに一心不乱になれたら素晴らしい人生である。

この時から更に一心不乱に仕事に当たりたい、そう思わせてくれた名言でした。

最近、会社のPCが寿命を迎えたのでMacにした。 今までで一番使い勝手が良いです。

家庭教師のコーソー  社長  榊  茂喜

 

 

 

 

このページのトップへ