お問い合わせはこちらからどうぞ

0120-478-112(新潟本社) 受付時間 /平日・土曜 10:00 ~ 21:00

ブログ

blog

日ハムと北海道民

2015/05/21

社長

プロ野球球団の日ハムが本拠地を札幌に移して丁度、今年で丸10年になるらしい。(興味は無い)

札幌に本拠地を置いた初年に、丁度、札幌ドームで日ハムの公式戦を見る機会があり、足を運びました。

当時、セギノールと言う痔の薬の名前みたいな外国人選手が日ハムの4番を打っていた。

初年度と言う事もあり、札幌ドームはガラガラ。 地元の声援も今ほどではなかった。

観客も数えるほどしか居なかったので、やっぱ人気がない球団はどこへ本拠地を置いて一緒だな

これが僕の第一印象でした。

私は北海道で生を受け、40歳の時に新潟へ転勤になり、そのまま現在の会社を起業したのですが、

その頃は、大泉洋も無名、タカ&トシも無名。 道民のほとんどが巨人ファンと言う良い時代であった。

17年前の北海道は、まさに平和で穏やかで、ほぼ全道民が巨人ファンで、とても幸せな日々でした。

それが今はどうでしょ。。。。。。。 北海道民のほとんどが日ハムファン。。。。

昔は円山球場で年に一回の巨人の3連戦を見るのが楽しみな道民だった。 それが今や。。。。。

皆さんは最近、北海道へ行ったことがあるでしょうか?

地元のテレビ局はこぞって日ハム特集を毎日放送しているし、ある時はBS日テレで巨人戦を放映していて

午後8時から地上波日テレ系で巨人戦をお送りいたしますと言うから、地上波の札幌テレビにチャンネルを切り替えたら

北海道だけ巨人戦をキャンセルし、突如、日ハム戦を放送する始末。

あの時ばかりはホテルでテレビを見ていた私は声を出して悔しがったものです。

あれから10年。。。。 北海道民は今や日ハムに魂まで売ってしまったのです。

あんたら昔は巨人ファンだったろ? 日ハムに魂まで売ったのかよ!!!どんだけ心移りするんだよ、

大体軽いんだよ 道民よ。 恥を知れ!!

我が巨人軍は永久に不滅です!!!!

 

家庭教師のコーソー  社長  榊 茂喜

このページのトップへ